ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • 大建工業(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2020.1.13[キャンプレポート]

2020沖縄市キャンプ初日

一つ後のニュース

  • いよいよキャンプスタート!
  • 沖縄市から記念品をいただきました
  • 宮本監督から沖縄市へメッセージ!
  • トレーニングウェアも新しくなり、ホワイトの新モデルに
  • キャンプ初日から激しくいきます!
1/8(水)に始動したチームは大阪でのトレーニングを経て、本日より沖縄でのキャンプをスタート。
一次キャンプの会場はガンバ大阪としては初めてのキャンプ地となる沖縄市。
タピック県総ひやごんスタジアムを拠点に今日から10日間のトレーニングを行う。

午前中にチームは沖縄に移動し、正午前に無事に沖縄入り。
昼食を取って15:00よりタピスタにて初めての練習を行いました。

練習前には沖縄市による歓迎セレモニーが行われ、桑江市長より「ガンバ大阪の宮本監督を含め、選手・スタッフの皆さん、ようこそ沖縄市へお越し頂きました。有難うございます。J1で活躍するチームがここ、沖縄市でキャンプを実施していただけることを本当に誇りに、光栄に思います。沖縄市はVリーグ・パナソニックパンサーズのサブホームタウンでもあります。そして、皆さんのホームタウンの一つでもある豊中市とは、兄弟都市という縁を結んで46年になります。本当に縁のあるクラブチームだと感じております。
J1で活躍する選手の皆さんが、この沖縄市でキャンプを張り、練習をするということは、わが町の子供たち、サッカーが大好きな少年たちに大きな夢と希望を与えると思います。私たちはこの沖縄市で体力づくり、トレーニングに励んでいただけるよう、しっかりとサポートをしていきます。ホームタウンだと思って、大いにトレーニングに励んでいただき、2020シーズンの大躍進、優勝を目指して頑張っていただければと思います。私たちも期待をしております。精一杯、一生懸命トレーニングに励んでください。」と激励のメッセージとともに花束や特産品をいただきました。

また、これに対し宮本監督からは「沖縄市のみなさん、こんにちは。先ほどまで少し寒かったんですけれど、このセレモニーが始まる前から暖かくなって、さすが沖縄だと感じております。先ほど芝生も見ましたけれど、素晴らしい環境に整えてくれていますので、ぜひここでよいトレーニングをして、我々の目標であるタイトルを目指して、スタートダッシュが切れるような、そんないいものがつくれるようにしていきたいと思います。ぜひたくさんの人に練習を見に来てもらうと選手のモチベーションも上がるので、ぜひ見に来てください。よろしくお願いします。」と挨拶がありました。

セレモニーを終えると、早速練習がスタート。
ウォーミングアップの後はボールを使い、ショートパスやロングパス、6対6のミニゲームを実施。
最後は11対11の実戦を想定したメニューを消化し、初日からハードなメニューをこなし約1時間30分程度の練習が終了しました。

明日は9:30~、15:00~と二部練習を行います。

GAMBA plusのキャンプレポートは、写真を10枚掲載しております。
ぜひGAMBA plusもご覧ください。
http://gamba-osaka.jp/?log=pc_snsmenu