ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2021.4.10[チーム]

[プレビュー]勝利に必要な得点。柏のゴールをこじ開け、今季初勝利を

一つ後のニュース

約1ヶ月遅れのホーム開幕を迎えた福岡戦では「やっと、こういう場にチーム全員で帰って来られた」と宇佐美が感慨深げに振り返ったように、選手たちはホームのサポーターの前でプレーする喜びと感謝を胸に抱きながらピッチに立った。
新戦力のレアンドロ ペレイラやチュ セジョンが初先発を飾り、前後半を通じて決定的なチャンスを作りながらもノーゴール。2試合連続でのスコアレスドローに終わったガンバだが、三浦と昌子が最終ラインに控える守備陣は相手に付け入る隙を与えず、鉄壁の守りを披露した。

この先に待つ過密日程に向けてチーム全体の底上げをしながら、コンディションを高める作業に取り組んでいる宮本監督だが、柏戦に向けては「我慢の部分も大事だけど勝点につなげていかないといけない」と今季まだ手にしていない勝利への渇望を口にする。
柏戦での勝点3に向けた課題は明確だ。2試合連続で無失点中の守備陣は昨年見せた固さを継続中。だからこそ、攻撃陣の奮起が不可欠になる。
「いかに得点につなげるためのチャンスを作れるか」(宮本監督)。セジョンが華麗なタクトさばきを見せはじめているだけに、あとはアタッキングサードでの仕掛けの質と迫力を取り戻すのみだ。
もっとも昌子は言う。「点を取らないと勝てないスポーツ。必ずしも綺麗にやる必要はない。強引でも泥臭くても1点は1点だから」。
流れの中で崩しきるのが理想だが、セットプレーを含めてチームの総力でゴールをこじ開けたい。

一方、昨年のJリーグMVPオルンガを移籍で失った柏は現在17位で直近の6試合は5敗1分けという状況だ。前節は鹿島相手に競り合う展開を見せながらも1対2で敗れているが、柏はガンバとは対照的に守備陣に課題を抱えている。8試合を終え、未だ無失点試合はゼロ。鹿島戦では守備の要、染谷が負傷交代しているが、ホームでの勝利に向けてネルシーニョ監督は守備の再構築を図ってくるはずだ。
「相手はカウンターが素晴らしいし、今季に限らず球際が強い」(昌子)。
昨年の公式戦では1勝2敗と柏に手こずったガンバだが、柏でやはり最も警戒が必要なのは日本代表入りも果たしたトップ下の江坂の存在だ。「江坂選手は日本に来てから知ったが映像を見る限りではいい動きをしているし、キーマンになる選手」と攻守でマッチアップする可能性が濃厚なセジョンも、警戒感を口に。ピッチに立てばガンバ相手に闘志を燃やしてくるであろう呉屋も含めて、やはり要所に侮れない選手は揃っている。
「3試合で点が取れていないので危機感はある」(昌子)。柏に勝ちきり、追撃への第一歩を踏み出すのみだ。